2012年9月27日木曜日

ところで、ビールは好きですか?

早いもので、9月も残りわずか。30日の日曜日は中秋の名月で、秋本番ですね。


夏の間に随分と(毎日ですが)お世話になった(?)ものに、ビールがあります。
1日の仕事が終わってから飲む一口のビールは、何ものにも代え難いものですね。なんてことを、お風呂に入って考えていたのです。

普通の人は、お風呂に入ると「ふぅー」とか、「はぁー」とか言いますよね。
これは緊張状態の交感神経が、リラックス状態の副交感神経に変わり、体のスイッチが入り息を吐くのですね(適度なぬるま湯が条件で、熱いと逆に緊張します)。
個人的な感想ですが、ビールにはこれと同じ様にリラックスする作用があると思うのです。

ビールが入ると、仕事を終えてこれから寛ぐという信号になり、副交感神経が働いて、グビグビ、プハァーとなる。
これは、ビールしかないと思っています。
同じ泡といっても、シャンパンなどの発泡飲料だとダメですね。シャンパンでプハァーと言ったら、オクサマに叱られます。
ただ、世の中には食事をする前に、「冷たい物を飲むのは、体に非常によろしくない! まず、温かいものを胃に入れて……」という意見もあります。
ごもっともですが、プハー!のビールが好きなんです(まぁ、日本料理店で最初に出す温かなお茶にもリラックス効果ありますが)。

ところで、ビールは好きですか?
前からたびたび出会うのですが、若い人にビールが嫌い、飲めないという人が増えていますね。
まず「“取りあえず”という銘柄のビール」を飲むのが食事のスタートだと長年思っていると、「ビールはだめなので違うものから」
聞くと、最初からお酒が呑めないというのではなく、ビールが苦手ということです。美味しいと思わない、苦いのが嫌、味が嫌……。ビールも随分嫌われたものです。

ハルコの廻りにも、極端なビール愛好者・ビーラーが多数おりますが、またビールがダメという人も結構おります。
ただ、ハルコも自分の好みの銘柄じゃないとイヤですね。

最初にビールの味を覚えたのは、記憶に残っているのが4歳頃です。
大人の飲んでいるビールの泡をせがんで“食べさせて”もらいました。
大人達は、「ハルコ(その頃はハー坊ですが)は将来は酒飲みになるだろう」と言っていたそうです。
はい、その通りになりました。

1 件のコメント:

  1. 私はブハッーのビール派ですね。

    返信削除